キーワードスカウターstとコンパスとだったらどっちを選ぶ?

サイトアフィリエイトやHP集客などをやるうえで大事なことの一つ「キーワード選定」

キーワードを選ぶ作業はとても大切です。

サイトの上位表示のためです。

需要があるキーワードを選び、ライバルチェックを行うことは、とても時間がかかることです。

そこでキーワード選定からライバルチェックまで行ってくれるツールが
「キーワードスカウター」
と「コンパス」
です。

それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

スポンサードリンク

キーワードスカウターとは

キーワードスカウターとは、ある単語を入力することで、それに伴う、複合キーワードを抽出してくれます。

そこから、その単語を含まれているサイトがどれくらいあるのかを解析まで行ってくれるツールです。

例えば「大学 意味」と入力すると
大学 意味 の複合ワードを抽出してくれる。

・大学 意味ない
・大学意味 見いだせない
・大学 意味 就職
など

そこからその単語がすべて含まれているからどうかを解析

大学意味ない 703サイト
大学意味見いだせない は2サイト
大学 意味 就職 は84

ライバルはいないのは、大学意味見いだせないの2サイト。

その単語をすべて含ませて題名にして記事を書けば上位表示する可能性が高くなるという風に使えます。

この作業を手作業でやるのとツールを利用してやるのとでは時間効率が全然違います。

ツールは起動させておけば勝手に解析してくれていますので、
違う調べ物や記事作成に時間を割くことができます。

トレンドとなるキーワードも抽出してくれるので、注目されているキーワードを選ぶのにも最適です。

無料の関連キーワードツールもあるが、検索してライバルチェックしての時間がどうも時間がかかりすぎた。
とても便利です。

価格 5378円

デメリットとしては、マックでは対応していない。

スポンサードリンク

コンパスとは?

キーワードスカウターの機能に、自分のサイトの検索順位を調べる機能や中古ドメインに関する情報をチェックできる。

ウインドーズやマック対応している。

8618円 買い切り

 

コンパスの必要性

自分のサイト順位チェックに3000円もかけて買うのであれば、きー

ウインドーズであれば、スカウターだけでも十分ではないだろうか?

 

どちらのツールも月額制ではなく買い切り。

もし、順位チェックもつけたいという方は、コンパスでもいいかもしれない。

 

まとめ

キーワード選定という作業をツールでやるにあたっては、キーワードスカウターやコンパスを使うと
時間効率がいい。

コンパスはキーワードスカウターの上位版と位置づけられているが、キーワードスカウターだけでも十分といえるだろう。

 

キーワード選定に時間がかかってしまう方はぜひチェックしてみてください!

↓↓↓

キーワードスカウターS

 

 

 

 

社交ダンスのリズム練習法!


誰でも簡単に踊れるようになる


社交ダンスに興味はあるけど全くの素人でも、
1日10分の自宅練習で
どこに行っても恥ずかしくないレベルに
達することができるようになります。

ほとんどの指導者が教えない
すっぽ飛ばしている
本当は一番最初に身につけなくてはならない
社交ダンスの秘密を伝授します。

    • 社交ダンスを始めたい!
    • 始めたけど難しさを感じている人!
    ペアの練習でぎくしゃくしている人!

そんな方にはおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です