無料で儲かる!スマホゲームから学ぶ売り上げの秘密!

この世の中には商品が無料というものが存在します。

・無料引き取り
・無料電話
・ネット無料
・フリードリンク

スマホゲームも無料です。

そもそも無料で儲かるのか?

社交ダンスの体験レッスンも大体が無料です。

 

無料という言葉は、かなりインパクトが強いです。(現在は慣れ過ぎてそこまでではないが・・)

 

今回は、スマホゲームの無料について検証したいと思います。

スポンサードリンク

スマホゲームが無料な理由

 

若い人に限らず、スマホでゲームをする人が増えました。

テレビのCMでもスマホゲームのCMが増えてきました。

「ポケモンGO」が一時期流行りました。

これは任天堂が発売したものでもちろん無料です。

 

これは、何で収益をあげているの?

 

 

スマホゲームには、課金制度がありアイテムなどを購入することが可能です。

無料でゲームをすることは可能だが、円滑にゲームを進めるために課金をして効率よく進める方法です。

この課金する人の収益でゲーム会社の収益になるわけです。

 

周りにあまり、いなそうな課金する人。

どれだけいるかというと、全体の3%程度だという。

この3%のことを「くじら」というそうだ。

 

くじらユーザーを獲得するために、ゲーム会社は試行錯誤している。

 

今までゲームをするのには、ソフトを購入しなければいけなかった。
→前払い

スマホゲームの場合は、始めるのは無料、進めていくうちにお金を払う
→後払い

どれだけお金を使うかは、ユーザーにゆだねられているということになります。

 

いかにくじらユーザーにお金を使わせることができるのか、フリーのユーザーをくじらユーザーにすることができるのかが

ゲームの売り上げの成果につながっていきます。

課金をしてもらうために、ゲーム内で、ガチャなどやボーナス、イベント企画などを駆使して促しています。
継続してもらうためにも、毎日ログインボーナスをつけています。

 

ゲームをダウンロードしてもらう

面白いと思ってもらう。

継続してゲームをしてもらう

課金をしてもらう

という流れです。

スマオゲームの売り上げ公式

売り上げ=流入率×継続率×課金率×一人当たりの金額

 

流入率は、ランキングや、CM、広告での宣伝で変わっていきます。

無料なのにゲームのクオリティが下がらないのはくじらユーザーの満足度を下げたくないためでしょう。

 

スマホゲームはくじらユーザーに支えられているということです。

スマホゲームが新しいビジネスモデルではない

銀行預金だって同様のことがいえる

なぜ、銀行で口座をつくり、預けることが無料できるのか?

現在は雀の涙並みだが利子までつけて。

 

僕なんて預金に数万ぐらいしか入れていない。

銀行は貸出業務といっても、数万ぐらいのお金では貸したところで利益は限られる。
それどころか銀行にとって手間だけの経費で儲からない。

 

僕らのお金など銀行は当てにしていないのです。

預けることで、そこからローンを組んでくれるかもしれない。
退職金が振り込まれるかもしれない。
投資信託を買ってくれるかもしれない。
年金が振り込まれるかもしれない。

最初は、無料で行うサービスだが後々のことを考えているビジネスモデルです。
後々、銀行を通じて行うことが銀行にとっての儲けにつながるのです。

 

こうやって、無料から始まり、後々儲かるようなビジネスモデルは多い。

全員から儲けるのではなく、上位数%の方たちの手数料、課金によって商売が成り立っているのです。

スポンサードリンク

社交ダンス界の売り上げ

社交ダンスでも、上位数%のお客さんによって支えられている。
デモに出るお客さん、スポンサーのお客さん。
ダンスをやる人の上位数%の方々がお金を使っている金額の量でダンス界は支えられている。

流入する人を増やしながら、いかにお金を使ってくれるようにしていくかのシステム作りがこれから必要です。

昔の先生たちは、お金を使ってくれる(課金)方法を考えていた。
・CD
・DVD
・競技会のチケット
・メダルテスト
・パーティー
・ダンス名鑑
・ダンス雑誌

ことごとく、成果をだして売り上げを伸ばしていた。お客さんの数は多かったから、お金を使わせる方法を考えればよかった。

今の時代これらのほとんどが苦戦している。これからは、お客さんの価値のある商品を提供しなければいけないだろう。

スポンサードリンク

社交ダンスのリズム練習法!


誰でも簡単に踊れるようになる


社交ダンスに興味はあるけど全くの素人でも、
1日10分の自宅練習で
どこに行っても恥ずかしくないレベルに
達することができるようになります。

ほとんどの指導者が教えない
すっぽ飛ばしている
本当は一番最初に身につけなくてはならない
社交ダンスの秘密を伝授します。

    • 社交ダンスを始めたい!
    • 始めたけど難しさを感じている人!
    ペアの練習でぎくしゃくしている人!

そんな方にはおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です