タヒチアンダンスのダイエット効果は?フラダンスとの違いは何?

フラダンスやアルゼンチンタンゴなど様々なダンスがありますが、
タヒチアンダンスをしている方たちも最近多いです。

今回は、タヒチアンダンスとは何なのか?フラダンスと比較しながら紹介します!

スポンサードリンク

タヒチアンダンスとは?

ポリネシア人たちが生み出した文化の中の1つにタヒチアンダンスがあります。
タヒチアンダンスは、ポリネシア人たちがお祈りやお祝いの時に踊っていたと
されるダンスです。
これはフラダンスができるルーツとなったとも言われています。

フラダンスとタヒチアンダンスの違い

タヒチアンダンスとフラダンスの違いって分かりにくいという声も多いです。
イメージとしては、フラダンスはゆっくりスローな動きで、音楽もゆっくりした感じの曲が多いです。
タヒチアンダンスは、音楽よりも太鼓のような楽器の音がメインとなっていて、
動きも激しく腰を沢山動かしたりと、スピーディーな動きが多いイメージがあります。
動きや太鼓の音などから、タヒチアンダンスは野性的なダンスとも言われたりします。

タヒチアンダンスもフラダンスも2つの種類があります。
フラダンスは現代向けのフラダンスの「アウアナ」と昔から受け継がれている
フラダンスの「カヒコ」という種類に分かれています。

フラダンス教室などで行われているフラダンスの多くはアウアナとされています。

カヒコの場合は、楽器の音がメインで踊りますので、こういった部分ではタヒチアンダンスに似ていると言えるでしょう。

タヒチアンダンスも2つの種類に分けることができ、「オテア」と「アパリマ」という種類があります。
楽器の音だけで激しく踊るのがオテアの特徴です。
激しく踊るのがタヒチアンダンスと思われがちですが、アパリマはフラダンスの
要素も見られるタヒチアンダンスです。手の動きが色々と入っていて、スローテンポの曲で踊ります。
フラダンスと同じような動きもあると言われています。激しい曲とゆったりした曲が混ざっているのがタヒチアンダンスの特徴です。
似たような部分があるので、違いがはっきり分かりにくいですが、踊ってみると音楽の違いや動きの違いが分かってきます。

フラダンスとタヒチアンダンス、どちらを始めようか迷った場合、フラダンスを始めるほうが体への負担は少ないでしょう。

年配の人でも始められると言われているのがフラダンスです。
動きもゆったりしているので、身体を傷めるリスクが少ないです。
体力がある人はタヒチアンダンスに挑戦してみるのもおすすめです。

タヒチアンダンスのスタジオ探しはこちらから

スポンサードリンク

ダイエットの効果とは?

ダイエットに良いのがどちらかという点で見てみると、カロリー消費量はやはりタヒチアンダンスの方が多いです。
短時間で多量の汗が出ますし、腰を激しく動かしますので腹筋も背筋もしっかり
鍛えられます。
有酸素運動と筋トレが同時にできてしまうくらい激しい運動量になります。
代謝もあがるので、痩せやすい体を作れるダンスです。
また腰を動かすことで骨盤矯正効果もあります。

タヒチアンダンスをするとウエストのくびれができると言われています。
フラダンスもダイエットに良いとされていますが、カロリー消費面ではやはり
タヒチアンダンスには敵いません。

ただ、中腰の姿勢で踊るので足腰が鍛えられます。転倒予防など怪我をしにくい体作りに役立ちます。
そういった面では健康維持にフラダンスが役立つと言えます。
日常生活で使わない筋肉を使えるのがフラダンスの良い点です。

ゆっくり動くので女性らしいしぐさが身につくという点でも魅力的なダンスです。ゆっくり動くのも思っているより大変です。
そのためフラダンスでも汗はしっかり流せます。タヒチアンダンスとフラダンス、どちらが自分に向いているのか、続けることができるのかで選んでみると良いのではないでしょうか。

衣装も身につけるとより本格的に楽しめます。体験教室などに行っても良いですし、DVDでダンスの練習をしてみても良いですね。

タヒチアンダンスのスタジオ探しはこちらから

詳しいフラダンス情報についてはこちら(↓)
フラダンスNAVI

私が手掛けているフラダンスサイトです。踊りの由来や踊り方や上達する

方法まで紹介しています。是非ご覧下さい!

スポンサードリンク

社交ダンスのリズム練習法!~誰でも簡単に踊れるようになる~


社交ダンスに興味はあるけど全くの素人でも、1日10分の自宅練習でどこに行っても恥ずかしくないレベルに達することができるようになります。

ほとんどの指導者がすっ飛ばしてしまっている、本当は一番最初に身につけなくてはならない社交ダンスの秘密を伝授します。

    社交ダンスを始めたい!
    始めたけど難しさを感じている人!
    ペアの練習でぎくしゃくしている人!

そんな方にはおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です